本文へスキップ

新義真言宗 総本山 根來寺は大阪市内から約60分・関西空港から約30分和歌山県北部に位置し、桜・紅葉 車加持・ご祈祷、ご供養のお寺。

TEL. 0736-62-1144

〒649-6202 和歌山県岩出市根来2286

新義真言宗についてHEADLINE


  

 

 


平安時代、法を求め中国へ渡った空海は、時の都長安にある青龍寺にて恵果阿闍梨より密教の奥義を授かりました。日本に戻られた空海は高野山を開き真言宗を起こし、鎮護国家・済世利人に勤められた。
空海が入定後、約300年後高野山で真言密教を修めた覚鑁は、教学復興の拠点として現在の位置に根來寺を開かれました。
その後、多くの大徳が覚鑁の教えを守り、その学風は隆盛を極められた。天正の頃、勢力の拡大を恐れた豊臣秀吉に攻められ多くのお堂や経文、宝物を焼かれてしまいました。
元和の世、徳川頼宣の下護により、ようやく復興がかないました。その後、種々の変遷を経て昭和26年宗教法人法の公布にともない、祖山護持の志が集い、昭和28年「新義真言宗」を公称するに至りました。

新義真言宗宗務所のご案内

新義真言宗宗務所 〒649-6202 
和歌山県岩出市根来2286 総本山 根來寺内
TEL 0736-62-1144 
FAX 0736-62-1044 
E-Mail honzan@negoroji.org 

新義真言宗宗務出張所 〒113-0034 
東京都文京区湯島4-6-12 湯島ハイタウンB1211 
TEL 03-3814-3464 
FAX 03-3814-3740 
E-Mail shumu@negoroji.org 
※宗務取扱日は一部期間を除く、毎週木曜日の13時より17時となります 

根来寺文化研究所 〒649-6202 
和歌山県岩出市根来2286 総本山 根來寺内 
TEL 0736-62-1144 
FAX 0736-62-1044 
E-Mail bunka@negoroji.org 
                                                                           このページの先頭へ

各部紹介

宗務総長

新義真言宗宗務総長  妹川 敬弘  

総務部

・宗派事務の統括
・各宗派 加盟団体との連携
総務部長  神谷 敬信
総務主事  山岡 孝至 
総務書記  渡辺 宥全 
 

財務部

・財務全般
財務部長  廣澤 泰孝 
財務主事  高橋 隆弘 
財務書記  岡本 啓祐
 

法務部

・伝法潅頂の執行
・四度加行の執行
・三大法要の執行
・事相講習会の計画、執行
法務部長  横田 芳宏 
法務主事  矢島 啓史 
法務書記  西園 真隆 
 

教務部

・伝法大会の執行
・教学講習会の計画、執行
・宗報『新義』の編集
・教化冊子『ともしび』の編集
・ホームページの管理
教務部長  後藤 弘臣 
教務主事  関根 真源 
教務書記  大谷 聡秀 

・根来寺の歴史及び所蔵文化財の保存、調査研究、普及
・文化財関連出版活動
詳しくは、「根来寺文化研究所」をご覧ください。 
理事長 中村 元信(新義真言宗管長 根来寺座主) 
副理事長  四柳 隆澄(根来寺寺務長) 
理事兼所長  中川 委紀子(根来寺文化研究所長 美術史) 
理事  永村 眞(神奈川県立金沢文庫文庫長 寺院史料論) 
理事  山岸 常人(京都大学教授 建築史学) 
理事  小暮 昭寛(旧結城市教育委員会 史跡保存) 
理事  北野 隆亮
(和歌山市文化スポーツ振興財団 埋蔵文化財センター長)
理事  西園 弘隆(教授阿闍梨 密教学)  
事務局  森 大洸(研究員)
坪内 綾子(研究員) 

                                                                         このページの先頭へ

平成30年度 新義真言宗内行事予定

4月

5日 加行履修者・伝法灌頂便壇履修者募集 
中旬  同宗連総会 
19日 平成29年度会計監査 
下旬 第1回新聞発行 

5月

中旬 宗費納付書発送
23日 責任役員会 

6月

6日  第1回伝法潅頂伝授 
9日 加行履修者説明会 
14日  第62次定期宗議会 
15日 両祖大師降誕会 

7月

5日 教区長会議 
下旬 第2回新聞発行  

8月

6日 加行(始行式) 
中旬 布教誌「ともしび」発刊 

9月

6日 加行(成満式) 
13日  第2回伝法潅頂伝授  

10月

26〜29日 伝法潅頂厳修   
30日  先徳忌 

11月

8日 加行(前期)履修者募集 
中旬  教学講習会
17日  引導作法伝授(入壇者対象) 
下旬 第3回新聞発行 

12月

11〜12日  報恩講、陀羅尼会 

1月

8〜14日 後七日御修法厳修 
19日  加行履修者説明会 

2月

12日 責任役員会 
中旬  事相講習会 
中旬 布教誌「ともしび」発刊 

3月

8日 加行(前期) 
13日  第63次定期宗議会 
日時、場所は変更される場合がありますので 詳細は宗務所へお問い合わせ下さい。